株式会社 合同工業

INDUSTRY CONSTRUCTION WORKS

採用情報

採用情報

施工管理職(一般土木工事技術者)
入社後は、工事責任者の下で官公庁および民間の土木工事の監督業務、現場管理業務、書類作成を行い、仕事の仕方を学んでいただきます。
自分の現場を監督できるようになるまで、最低3年はかかるでしょう。それくらい、じっくり育てていきます。一人前になるには5年・10年と経験が必要な世界です。飽きることなく続けてもらえると思います。
【飽きることのない仕事です】
工事期間は数カ月から半年かかるので、1年に経験できる工事は数件です。過去に経験がある工事内容でも、現場の土壌環境や周辺の状況によって、仕事の中身は変わってきます。 1つとして同じ現場はないので、飽きることはありませんよ。必要な技術は、指導を受けたり、資格取得ができます。スキルアップを目指せる環境です。
基 本 給<大卒・院了>月給200,000円
<専門・短大・高専卒>月給190,000円

 ※試用期間3カ月(労働条件の変動なし)
昇   給年1回(4月)
賞   与年2回(7月・12月)
休 日・休 暇日曜、他月2回土曜
 ※会社カレンダーによる
GW、夏季、年末年始
 ※工事スケジュールによる振り替え休日あり
年間休日100日
有給
待遇・福利厚生・社内制度健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、
厚生年金基金、退職金共済、
退職金制度あり(勤続1年以上)、
制服貸与、社用車利用可、
食事会、社員旅行、社内表彰制度
勤 務 地愛知県安城市(本社)

 ※車・バイク通勤OK(駐車場完備)
 ※工事現場は愛知県内が中心です
勤 務 時 間8:00~17:00(実働8時間)
資格取得制度社員は全員、土木施工管理技士の資格を取得しています。
取得費用は会社が負担しますので、日々の仕事の経験を積みながら勉強をしていただきます。
2級の受験資格でも、実務経験が3年は必要となりますので、じっくり取り組んでください。
また、保有資格が1級か2級かで任せられる工事の規模も変わり、もちろんその分の成果(仕事)が給与に反映される仕組みです。

【取得できる資格】
一級土木施工管理技士
二級土木施工管理技士
一級管工事施工管理技士
一級舗装施工管理技士
移動式クレーン  など。
研修制度導入研修、ビジネスマナー研修、OJT研修、資格取得講座、他

先輩社員からのメッセージ


伊藤 誠人 2014年入社


 部署 工事部
 職種 調査・測量・製図・積算/施工管理

入社した理由は?

高校で学んだ土木のことをそのまま生かせると思ったのがきっかけです。また、年は離れていますが、同じ高校出身の先輩がいて、今でも活躍されているのがよかったです。

聞けば、自分が通っていた小学校や中学校の工事もしたことがあるという事で、「知らないうちにお世話になっていたんだな」と感じたのを覚えています。やはり、自分の地元の会社だという事が一番大きいかもしれないですね。

どんな会社ですか?

少人数で、年上の人ばかりですが、だからこそ逆に若者として可愛がられています。大手企業に苦手な印象を持っていた自分にはちょうど良いと思います。

どんな仕事をしていますか?

現場での協力会社への指示だしはもちろん、安全管理や工程管理などの管理業務を行っています。事務所では書類作成や記録をつけ、役所へ提出できるようにデスクワークも欠かせません。

休憩時間は職人さんや先輩たちと、コーヒー片手に冗談を飛ばしあったりもしていますよ。

入社して成長したことは?

自分の確認ミスで工事のやり直しをした事があり80万円ほど損を出してしまった事があります。それ以来は、「測定で出た数字が本当に正しいのか?」と、徹底的な確認を着実に重ねるようになりました。そのおかげか、部長のサポート役で入っていた現場では監督代理を努めたときも、工期の残り3ヶ月を無事に終えることができました。これは自分にとっての成功体験だと思います。

これからの目標は?

土木のことならどんな工事でもできる会社なので、自分もどんな工事でも任せてもらえるようになるのが目標です。将来の自社ビル工事は自分が担当させてもらいたいと考えています。